Toray UF 浸漬型PVDF中空糸膜エレメント・モジュール HSUシリーズ 概要

Mar. 30, 2021

                                   

東レの中空糸UF膜とは

東レの中空糸UF膜(限外ろ過膜)の材質は機械的強度と、耐塩素性や耐酸化性などの化学的耐久性に優れたPVDF(ポリフッ化ビニリデン)です。

膜タイプ 公称分画分子量または公称孔径 特長
HFUシリーズ (UF膜) 公称分画分子量 150,000
(公称孔径 0.01μm)
低ファウリング層を有する

ろ過方式は、中空糸膜の外側から内側へ水が流れるろ過方式を採用しており、高い濁度の原水ろ過にも適しています。

                                   
                                   

浸漬型PVDF中空糸膜エレメント・モジュール HSUシリーズ

原水水槽に浸漬して、ろ過水出口側から吸引してろ過を行なうタイプのエレメントです。 濁質の排出に優れており、濁度が高い原水のろ過に適しています。
また加圧容器が不要であり、配管やバルブ点数の削減もできるため、加圧型タイプに比べて設備費用の削減が可能です。加えて、膜面積あたりの設置面積も最小化できるため、建設費用の削減に寄与します。

地下水や表流水の浄化、下水三次処理など、幅広い用途にご使用頂けます。

  • ・下水の三次処理
  • ・工業用水の製造
  • ・工業排水の再利用